*

ニンニクを食べた後はリンゴ

キムチや餃子、焼肉等を食べた時、翌日にニンニクの体臭がプンプンする事ありますよね。
それを消す事ができる食べ物があります。
大蒜の匂いがきつくなる理由はニンニク関連の食べ物を食べると身体の中でアリシンという物質を生成するのです。
その為にあの何とも言えない体臭がするのです。
それを消すのに実はリンゴを食べる事が一番なのです。
他には有名な物として緑茶があります。
緑茶はタンニンという匂い消しの作用を持つ働きで効果があるわけですが、

あまりにもニンニクを食べすぎているとそれほどの効果はありません。
簡単に言うとあまりにも臭い状態で香水をかけるとさらに酷い匂いがしますよね。
そんな中で何故リンゴがにんにくによる体臭を消す事ができるのかという事を説明します。
小学校等で習った事があると思います。
酸性とアルカリ性を同じ量入れる事で中性になるという反応があります。
これと同じでリンゴに含まれるポリフェノールがニンニクを食べた際のアリシンと合わさると中性反応が起きて匂いが消えていくのです。
これからの季節においてバーベキューであるとかにんにく系の食べ物を食べる事が増えてきます。
そんな中でデザートにリンゴを一品入れるとお洒落であり、さらにエチケットも守れる一石二鳥です。

ワキガの臭いがするので無くしたいのなら